So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

梅雨入り [新緑]

                     「緑香る」
緑香る



緑香る

                             栃木県鹿沼市上粕尾  2018年5月下旬






たった一日二日で西日本から関東甲信越まで一気に梅雨入りした模様です。
ここ最近の梅雨は、一昔前の様な梅雨寒が無いように思います。
寒いと言っても真冬の様な寒さとは違うので、暑がりの自分にはあの涼しさは有り難いものでした。
nice!(26)  コメント(6) 

新緑の奥会津へ [新緑]

                     「風の緑景」
風の緑景

                              福島県南会津町森戸  2018年5月中旬






新緑を求めて奥会津へ行って来ました。今回もいつもの様に土曜の夜に現地入りして車中泊。
久し振りに奥会津の輝く夏の銀河の写真も撮りたかったのですが、福島県境に近付くに連れて雲が多く
なって、県境越えて奥会津エリアに入ったら土砂降りに近い雨降りでした。
県境手前まではほぼ快晴で夏の銀河も良く見えていました。これまでに県境手前まで雨降りで、エリアに
入ったら快晴で満天の星空というのは何回もありました。
今回の様な逆のケースは晩秋にありまして、今回の気圧配置は西高東低の冬型の様なものだったの
かも知れません。
そして夜明け前には快晴となって輝く夏の銀河が見られましたが、眠気と撮る気が失せてしまってただ
眺めているだけで終わりました。でもそれだけでも十分だと思います。家では到底見られませんし。
 
nice!(28)  コメント(8) 

奥会津の新緑・2 [新緑]

                     「緑爽」
緑爽



緑爽



                     「初夏爽渓」
初夏爽渓

                         福島県南会津町熨斗戸  2017年5月下旬





更なる新緑を求めて川衣の最奥を離れましたが、そこを離れたのも背後の山の斜面に熊に間違無いと
思う物体を僅かながら目撃したからでした。
熊出没注意の看板があって撮影中終始それに気を取られていて、強く意識する余りでの錯覚なのかも
知れませんが、木の茂みの方に移動したのは確かでした。


粕尾川 [新緑]

「晩春水香」
晩春水香







家族でドライブがてらに撮った粕尾の新緑でしたが、欲を言えば光が欲しかったです。
この天気じゃ光りなんて無いよな呟きながらファインダー越しに見てると、思川(粕尾川)の川面が
幅広く光っていました。
カジカの鳴く音が聞こえて来たかと思うと、帰路を急ぐライダーのエキゾーストノートも粕尾の谷間に
けたたましく響き渡りました。

粕尾へ [新緑]

                     「新緑」
新緑



                     「若色の瀬音」
若色の瀬音

                             栃木県鹿沼市中粕尾  2017年5月中旬







本日の午後に義理のお袋を連れて、新緑を求めて旧・粟野の粕尾へ家族総出でドライブに行って来ました。
八十半ば過ぎた義理のお袋は、ここ最近足腰がメッキリ弱くなってきましたが、何とか自分の足で粕尾の
新緑を見て歩くと言うのでそこはしっかりと歩いて貰いました。
標高の低い中粕尾一帯は、新緑も終わり加減で幾分濃い緑となっていましたが、久し振りに山深い新鮮な
空気に触れて良かったと、義理のお袋は喜んでいました。
帰りはログハウスの喫茶店などに寄ってみたりしました。

新緑 [新緑]

                     「初夏爽光」
初夏爽光

                           茨城県高萩市花貫渓谷  2015年5月上旬







八重桜が満開になったと思ったら、気が付けば雑木林の新緑も進んでいました。
去年撮った花貫渓谷の新緑です。

新緑 [新緑]

                     「輝く緑堺」
輝く緑堺

                           茨城県高萩市花貫渓谷  2015年5月上旬






標高のある高山では、丁度今頃が新緑の見頃でしょうか。
それでも今月の気温が高温傾向にあるので、高山の新緑ももう終わりに近い?