So-net無料ブログ作成

桜終わる [桜]

                     「春媛華」
春媛華



春媛華



春媛華



「春風の精達」
春風の精達

                                           2019年4月中旬






こちら栃木県南では、八重桜も散りが大分進んで2019年の全ての桜が終わろうとしています。
今年こそ撮りたかった桜が2ヶ所、諸事情が重なって撮れずに終わりました。
2週間前に撮った思川桜を再度掲載します。思川桜も剪定する木が増えてるような気がします。
nice!(27)  コメント(4) 

エドヒガン桜 [桜]

                     「夕春」
夕春



夕春

                                栃木県那須塩原市関谷  2019年4月上旬






矢祭の戸津辺の桜を撮り終えて、他の桜を求めて栃木県北各地をぶらぶらとしてました。
今月上旬の寒の戻りもあって、県北各地はソメイヨシノも開花したか否かという感じでした。
日没間際に塩原温泉の麓の関谷にさし掛かったら、小振りなエドヒガン桜が数本目に留まりました。
nice!(35)  コメント(8) 

オモイガワザクラ・2 [桜]

                     「練習へ」
練習へ



                     「春の日」
春の日

                                栃木県小山市大行寺  2019年4月中旬






上着もいらなくなったお昼前、思川緑地の遊歩道を歩く人々と共に撮り入れてみました。
ファインダー越しに見てると、やはり子供は思川ザクラに興味を示す事はありません。
nice!(39)  コメント(18) 

オモイガワザクラ [桜]

                     「春精思川ザクラ」
春精思川ザクラ



春精思川ザクラ



春精思川ザクラ

                                          2019年4月中旬




一昨日に市内の思川緑地で撮った思川ザクラです。
今年は今月に入って寒の戻りがあって、本来この桜としての通常通りで花が進んで今満開です。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%82%AC%E3%83%AF
nice!(37)  コメント(16) 

ソメイヨシノ [桜]

                     「春神堺」
春神堺



春神堺



                     「春烈輝く」
春烈輝く

                             栃木県小山市・須賀神社  2019年4月上旬





今月に入ってから寒の戻りがあったため、今年の桜は例年に無いくらい長持ちをしています。
少し寒過ぎたくらいか、降霜で薄茶色く霜焼けをしたソメイヨシノも所々で見掛けました。
3点は先週撮った実家近くの須賀神社のソメイヨシノです。この時も北風が冷たかったです。
今日現在は大分散りが進んで来ています。ソメイヨシノの後は小山の御当地桜、オモイガワザクラです。
nice!(37)  コメント(12) 

戸津辺の桜・2 [桜]

                     「春休日」
春休日



春休日






水郡線の列車とのを撮り終わったら、大判カメラでも撮ってみました。現像の仕上がりは来週末です。
2点の写真は北側の花です。日当たりの良い南側の花は、先に咲くので散りが始まっていました。
写真ファン以外の方々も戸津辺の桜桜見物に沢山訪れます。
nice!(29)  コメント(6) 

戸津辺の桜 [桜]

                     「春蘭・始発電車」
春爛・始発電車



春蘭・始発電車

                                 福島県矢祭町中石井  2019年4月上旬






昨日は、福島県矢祭町の戸津辺の桜を撮りに行って来ました。
いつもの様に土曜の夜に出発して現地で車中泊。晴れていれば戸津辺の桜の星景撮影と行きたかった
のでしたが、現地へ着くと全天雲に覆われていて即仮眠へ入りました。
日の出前に二人の話し声で目が覚めると木星の光が目に入り、少し慌て加減で車から降りてその二人に
挨拶すると、3時頃に晴れ出して戸津辺の桜と夏の銀河の星景写真が撮れたようでした。
現地へ着くなり諦めて睡眠導入剤の缶ハイボールを飲んだのがいけなかったみたいです。
写真撮影などの世間話を交え、今回の本命戸津辺の桜と水郡線の撮影に向かいました。
上が下り始発の郡山行き、下が上り始発の水戸行きです。
nice!(35)  コメント(18) 

叶桑沢の江戸彼岸桜 [桜]

                     「古桜隆盛」
古桜隆盛



古桜隆盛



                     「春陽を受けて」
春陽を受けて

                                 栃木県鹿沼市口粟野  2019年3月下旬






今年もまた旧・粟野町の叶桑沢の江戸彼岸桜を撮りました。去年もそうでしたが、今年も桜の樹の痛みが
増していて痛々しく思いながら撮りました。新元号、令和の時代に入っても健在でいて欲しいです。

さて、その新元号になる令和の漢字二文字を見て個人的に真っ先に思ったのは、こうでした。
漢字こそそれは違いますが、「冷淡、冷血、はたまた冷酷」と発音は同じレイなので、令和時代は「冷和」に
絶対ならない事を切に思いました。
今の日本は、このままだと次の令和は「冷和時代」になり兼ねないのではと思います。
「令和」が「冷和」なんて悲し過ぎてしまいます。


nice!(31)  コメント(10) 

江戸彼岸桜 [桜]

                     「彼岸桜三態」 
彼岸桜三態



彼岸桜三態



彼岸桜三態

                                 栃木県小山市城山町  2019年3月下旬






今週明けに撮った、実家から程近い所にある江戸彼岸桜です。
撮った時はで五分咲き位で、今日には満開を迎えていて昼休みに再度撮って来ました。
一方のソメイヨシノは概ね3分~5分咲き程度。木によっては開花仕立ても見られます。
今年の桜はリバーサルフィルでも行こうと思います。

nice!(31)  コメント(6) 

河津桜 [桜]

                     「桜序章」
桜序章



桜序章

                                            2019年3月中旬








実家の近くにある小さな公園で撮った河津桜です。
何年か前からあったのは知ってましたが、今回初めて撮りました。
その河津桜ですが、ここ2,3年小山市内の公園などで良く見られるようになりました。
他から小さめのを植樹してなのか、どれもまだ目立つような大きな木ではありません。
nice!(31)  コメント(10) 

八重桜、思川桜、染井吉野 [桜]

                     「其々の春」
其々の春



其々の春



其々の春






日が変わったと同時に月も変わって5月となりました。
ソメイヨシノ、思川ザクラそして八重桜も、今年は例年より早く咲いて早く散ってしまった事と全く
同じ様に、4月もアッという間に終わってしまった感があります。今日から5月、GWの真只中です。
自分は、明日も明後日も4連休も仕事です。皆さんのGWはどうお過ごしでしょうか?
nice!(32)  コメント(12) 

天平の丘公園へ [桜]

                     「初夏の陽」
初夏の陽



                     「八重桜咲く日」
八重桜咲く日

                             栃木県下野市柴  2017年4月中旬






今月15日(日)に八重桜の名所、下野市(旧・国分寺町)の天平の丘公園へ行って来ました。
今月のこの暖かさで八重桜も例年より早く開花して、暑いくらいの日もあったので八重桜も長持ちが
しなくて、この時も大分花の散りが進んでいました。
微風が吹く度に八重桜の散りが見られたのは、それは花吹雪で綺麗でしたが。
今回はな♀[犬]も連れて行きましたが、公園内のペットの連れは御遠慮下さいと看板がありました。
それでも犬を連れている人の姿はかなりありました。そんな事何も知らないで連れて来るんだと思います。
nice!(30)  コメント(6) 

七草木の桜 [桜]

                     「我々の居場所」
我々の居場所






七草木天神桜の東にある七草木の桜です。桜から少し離れた位置から200mm望遠で撮りました。
今回は桜の傍まで行きませんでしたが、少し離れた位置から見てもそれ相当の大きな桜の樹でした。
枝振りも横に大きく広がっていて、花の付も旺盛で勢いのある桜の樹です。樹齢は250年だそうです。
福島県一本桜番付表には前頭21枚目と出ていました。三役格になるにはあと最低200年必要?
nice!(32)  コメント(12) 

七草木天神桜 [桜]

                     「春空」
春空



                     「春羽衣」
春羽衣



                     「春の丘の上に」
春の丘の上

                           福島県三春町七草木  2018年4月上旬





塩の崎の大桜を撮影、見物を終えて他に何処か良い桜がないかと探していたら、その近くに三春の
七草木の天神桜がある事が分かりました。本宮市の塩の崎は、三春町が傍なのを初めて知りました。
塩の崎の大桜から車で10分くらいの距離で、聳え立つ天神桜が見えて来てあれだと直に分かりました。
種類は塩の崎の大桜と同じ江戸ヒガン桜です。樹の根元に天神様が祀られていてその名があります。
塩の崎で貰った福島の一本桜番付表には、天神桜は前頭15枚目と出ていました。
今回天神桜の幹の写真は撮りませんでしたが、幹回りは裕に5m以上6mに達するくらいの大きさで
塩の崎の大桜のような柵が無くて、天神桜には直ぐ傍まで近寄る事が出来ました。
その大きさに圧倒されましたが、それで前頭15枚目とは不思議なくらいでした。
nice!(28)  コメント(8) 

塩の崎の大桜 [桜]

                     「満開」
満開



                     「郷里」
郷里







根回り7mの塩の崎の大桜。福島県内では関脇格ですが、栃木県へ持って来るとなると横綱に
格付けされるのは間違いないでしょう。
栃木県で最大の桜の大木は、那須塩原市にある寺子の江戸ヒガン桜で幹回りは6.5mです。
調べた限りでは、栃木県内で6mを超える桜の樹はそれ以外はありませんでした。
福島県で6mを超える桜の大木はかなりあって、それは県内各市町村に1本は必ずあるに達する
勢いかもしれません。
県最南端の矢祭町には、6.5mを超える桜の大木が町内だけで3本もあります。
nice!(31)  コメント(8) 

福島へ桜巡り [桜]

                     「塩の崎の大桜」
塩の崎の大桜



                     「故郷の春」
故郷の春

                              福島県本宮市白岩塩ノ崎  2018年4月上旬






一昨日は家族で福島へ桜巡りをして来ました。家族と言っても女房とはな♀[犬]とでしたが。
まずは本宮の塩の崎の大桜です。根回り7mある江戸ヒガン桜で、福島県一本桜番付には関脇に格付け
されています。因みに横綱はあの三春滝桜です。
nice!(27)  コメント(12) 

叶桑沢の江戸ヒガン桜 [桜]

                     「春麗江戸ヒガン桜」
春麗江戸ヒガン桜



春麗江戸ヒガン桜

                               栃木県鹿沼市口粟野  2018年3月下旬






先週木曜日に満開かどうかは分からないが、取敢えず行くだけ行ってみようと思って行きました。
見事に満開の叶桑沢の江戸ヒガン桜で、透き通り様な鮮やかなピンク色がとても素晴らしいものでした。
今回2年振りに撮影行って一つ気になったのは、枝全体に痛みが増して角度を変えて桜全体を見ると
スカスカ感が否定出来ない事でした。今後は叶桑沢の江戸ヒガン桜の生命力に期待するしかないです。
nice!(32)  コメント(12) 

妙建寺の枝垂桜 [桜]

                     「幸春」
幸春



                     「老桜護」 
老桜護

                             栃木県小山市宮本町  2018年3月下旬





昨日のお昼頃、妙建寺の前を通り過ぎようとしたら、枝垂れ桜が咲いてそうだったので撮ってみました。
何年振りに撮る妙建寺の枝垂桜でしたが、木の痛みが相当見られて枝数も大分減った感じで、支柱も
添えられていたのには少し驚きました。
それでもその下にある観音様の表情は、今年も桜が無事に開花した事に喜びを感じている様に見えました。
枝振りがしっかとしてた頃を知っているので、今回のその姿は少々痛々しく感じてしまいました。
nice!(25)  コメント(8) 

叶桑沢の江戸ヒガン桜 [桜]

                     「春蘭」
春蘭



                     「忍耐」
忍耐

                              栃木県鹿沼市口粟野  2015年4月上旬





旧・粟野の叶桑沢の江戸ヒガン桜です。データを見たら撮影日は2015年4月1日でした。
この年は、4月1日で満開となりました。
今日市内で5分咲きの江戸ヒガン桜を見掛けましたが、今年の叶桑沢のヒガン桜は多分4月1日前に
満開になるのではと思います。このヒガン桜は、満開になってからの散りが早く来ます。
nice!(22)  コメント(2) 

サクランボの桜・Ⅱ [桜]

                     「桜香」
桜香



桜香







先週まつに東京でソメイヨシノの開花宣言が出ました。明日から寒の戻りがあるようで、東京より北にある
栃木県はこれで開花が遅れるでしょうか。
自分としては、出来れば大幅に遅れて例年通りの3月30日前後になって欲しいです。
3月中に満開で4月に入って直ぐに散るのは避けて欲しい。この先永遠に例年通り進む桜であって欲しい。
nice!(23)  コメント(6) 

サクランボの桜 [桜]

                     「真春の香り」
真春の香り



真春の香り



真春の香り

                                         2018年3月中旬




FUJIFILM X-M1 Carl Zeiss Sonnar 180mm f2.8 MutarⅡ2X


お隣さんの庭先にサクランボの桜の花が満開になったので撮らせて頂きました。
例年通りだと春分の日前後に開花して、25日過ぎた頃に満開になるので、今年は例年より10日以上早く
満開になりました。
ここ数日の暖かさで梅の花が散り始めています。梅も散っては、それはもう桜も咲き始めます。
自宅裏の美しが丘公園のソメイヨシノも蕾が大分膨らんで来ました。
nice!(33)  コメント(14) 

相川のボタン桜 [桜]

                     「静寂な霧」
静寂な霧

                             茨城県大子町相川  2017年4月下旬






去年撮った大子町相川のボタン桜です。今年はどこか違う撮影ポイントを見付けてみようと思います。
去年は撮影を切り上げたタイミングが悪かったです。
nice!(22)  コメント(6) 

相川のボタン桜・2 [桜]

                     「朝霧の八重桜」
朝霧の八重桜




                     「湿る静寂」
湿る静寂








相川のボタン桜は、どうやらどこでも普通に見られる八重桜と同じ花のようです。
撮影が終わって田圃の農作業に来た農家の方に聞いたところ、その方は「ボタン桜と言うんですか?」と
逆に自分が聞かれました(^_^)
八重桜の花は、良く見ると牡丹の花の形に似てると思います。それでボタン桜と言う地方名も?


相川のボタン桜 [桜]

                     「深霧春景」
深霧春景




深霧春景




                     「深霧の川音」
深霧の川音

                            茨城県大子町相川  2017年4月下旬








那須烏山を過ぎた頃から急に霧が深くなり、相川までの到着時間がいつもの2倍近く掛かりました。
今回も土曜の夜に出発したのは、相川のボタン桜の星景写真を撮りたかったからでしたが、写真を
見ての通りのこれだけの霧なので、先週の沓掛峠の山桜に続いて今回も桜星景は没となりました。
暗夜から周囲の景色が見え始める頃、小綬鶏と思われる野鳥の鳴き声で目が覚めて車から出ました。



沓掛峠の山桜・3 [桜]

                     「真春の尾根」
真春の尾根



                     「朝陽届く」
朝陽届く




                     「真春の光源」
真春の光源







山桜の群生に朝日が当たるまでは、思っていた以上に時間が掛かりました。吹く風も冷たかったです。
沓掛峠の地元では、数年前から山桜の群生の保全活動が行われていて、山桜の若木を群生地内に
植えてその数を増やして行っています。
メインなる山桜の大木の手前に数本の若木が新たに植えられていて、それが今回の撮影にどうにも
邪魔な存在でした。早咲きの山桜なのか既に葉桜化していて、葉桜なのが余計にそうでした。
大木と同じに満開なら何も問題無いんですが。