So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ノンセクション ブログトップ
前の25件 | -

南和泉神明宮・2 [ノンセクション]

                     「待ち受け」
待ち受け



                     「神境」
神境








ついこの前6月30日に完成した事が神社にいて分かりました。
明日手元に届く新しいカメラでも撮ってみたいです。
御神木の杉だけ残して周りの木々をかなり切り払ったのは少し残念に思いました。
nice!(20)  コメント(2) 

南和泉神明宮・1 [ノンセクション]

                     「閃光」
閃光



                     「神護」
神護

                               栃木県小山市南和泉  2017年7月中旬






先週末に南和泉の向日葵畑は今年はどうかと様子を見に行ったところ、道を間違えてうろうろとして
いたところ、ライトアップしている小さな神社が目に留まりました。
こんな所にと車を停めて見てみると、どうやら新しく建て替えた神社だと分かりました。
nice!(27)  コメント(2) 

水引集落へ・3 [ノンセクション]

                     「時の名残り」 
時の名残り



                     「継続」
継続







他のブログで水引集落の全体像の写真を見ました。集落の風景写真です。
例えば早朝で朝霧に包まれた水引集落の写真が撮れたらとイメージが湧いて来ました。
ロケハンしてポイントを探さなければなりません。
nice!(27)  コメント(4) 

水引集落へ・2 [ノンセクション]

                     「夏陽」
夏陽



夏陽



                     「歳月」
歳月







水引集落には、現代風の普通の家が茅葺き屋根の曲屋の中に混在しています。
それは豪雪地帯に合わせての独特な造りの家屋ですが、茅葺き屋根の補修が全然効かなくなったりで
止むを得ず建て替えるのだと察します。
茅葺き屋根の補修費用も、それ相当かなりな高額になるのだろうと思います。
そんなんで立ち位置によってはタイムスリップした感覚にはならないんですが、ドンと構えた大き目な
曲屋の前に立って暫く経つとどこか大きく引き込まれます。
nice!(27)  コメント(8) 

水引集落へ [ノンセクション]

                     「健在」
健在



健在

                           福島県南会津町水引  2018年7月上旬





昨日(1日日曜日)湯の花温泉の奥にある水引の曲屋集落へ撮影に行って来ました。
8年振りの撮影でしたが、水引の茅葺き屋根の曲屋は、全体的に「微妙なところ」な感じでした。
nice!(29)  コメント(6) 

前沢集落の水車・2 [ノンセクション]

                     「落水」
落水



落水

nice!(33)  コメント(4) 

奥会津の水車 [ノンセクション]

                     「水音」
水音



                     「稼働」 
稼働

                        福島県南会津町前沢  2016年6月下旬





前沢集落にある観光用の水車です。観光用とは言え、地元の農業用に十分使われています。
観光用ではない純粋な農業用の水車は、今でも奥会津のどこかに一台くらいはあるかと思います。
そちらの方が撮るにはより興味深いですね。
nice!(26)  コメント(6) 

奥会津の納屋・2 [ノンセクション]

                     「結び」
結び



                     「風雪に耐えて」
風雪に耐えて







小さな丸太棒を板塀に固定させてた縄は、去年と比べると大分疲れていました。
nice!(26)  コメント(6) 

奥会津の納屋 [ノンセクション]

                     「Triste Diablo」
Triste Diablo



Triste Diablo

                           福島県南会津町森戸  2017年5月中旬





 
去年一昨年と続けて毎年撮っている熨斗戸の茅葺きの納屋です。
いつから在るのを知っているのは、地元の遠い昔の人でしょう。遠い歴史の中で共に見つめて来た
かも知れない「木の眼」に感性を表現してみました。



DSC_0330.jpg

nice!(27)  コメント(14) 

奥会津の納屋 [ノンセクション]

                     「記憶」
記憶



                     「継続」
継続

                          福島県南会津町熨斗戸  2017年7月下旬






去年撮った奥会津の納屋です。今年もまた、今度は何か違う視点を感じて撮れたらと思います。
その前に奥会津の新緑も撮りたいですが、今年はもう終わりかもしれません。今週末ギリギリかも。
nice!(23)  コメント(6) 

緑地公園へ [ノンセクション]

                     「スエニョ プリマベーラ」
スエニョ プリマベーラ



                     「デスペルタール」
デスペルタール

                          栃木県小山市大行寺  2018年4月上旬






今日の正午、思川ザクラも連日のこの暖かさでもう満開だろうと、白鴎大学の東側にある緑地公園へ
思川ザクラを撮りに行って来ました。
どの辺が良いかなと、思川ザクラの並木のある遊歩道をブラブラと歩いていたら、ウエディングドレスを
着た女性の姿が急に目に止まりました。


http://www.100sama.tochigi.jp/100sama/page.php?id=52
nice!(36)  コメント(10) 

アクアマリンふくしま [ノンセクション]

                     「透蒼」
透蒼

                          福島県いわき市小名浜  2018年1月上旬





正月のいわき旅行で行った水族館、アクアマリンふくしまのアーケードです。
小名浜の遊覧船にしようかと迷いましたが、風が半端無く強かったので水族館にしました。
シーラカンスのコーナーが大変に興味深く大人げ無いくらいに見入ってしまいました。
nice!(31)  コメント(10) 

塩屋崎灯台 [ノンセクション]

                     「潮騒」
潮騒



潮騒



潮騒

                       福島県いわき市平豊間・塩屋崎灯台  2018年1月上旬







今度の正月旅行で福島浜通りのいわきへ行って来ました。
しかし早いもので、いわき旅行から明日で一週間が経とうとしています。
2日間いわきで過ごしましたが、両日とも凄い風で2日目は凄まじいくらいでした。
塩屋崎灯台から撮った3点ですが、しっかりと脇を締めて手でズームレンズをホールドさせましたが
やはり強風によるブレが見られます。


DSC_9120.jpg

nice!(36)  コメント(8) 

Cafeギャラリー納屋 [ノンセクション]

「白光」
白光



白光

                                          2017年12月下旬




一昨日急な仕事で栃木に行ったついでに上永野まで足を延ばしました。
店のマスターと色んな話が出来てまた楽しかったです。
nice!(24)  コメント(8) 

再発? [ノンセクション]

                     「自転車」
自転車



                     「タウンフット」
タウンフット

                            東京都港区北青山  2016年11月下旬






去年の11月に東京青山の眼科クリニックで、角膜のレーザー光線の手術を受けた直後に撮った写真です。
あれから1年余りが経過しましたが、去年悩まされた角膜疾患の再発の兆候が先週から見られています。
病名は再発性角膜上皮ビラン。再発性と付いているのでそれは文字通りでして、眼科の先生からは再発は
0には出来ませんと、術前に十分な説明がありました。
今のところ去年一番酷かった時の様な角膜の激痛はありません。目を覚ました時に瞼を開ける時ホンの
少しピリピリとする程度です。病は気から、また再発かと気にしないようにしよう!!
nice!(25)  コメント(10) 

Cafeギャラリー納屋 [ノンセクション]

                     「時代」
時代



時代



時代

                                 栃木県鹿沼市下永野  2017年10月下旬





お蕎麦屋さんの店先に立つ欅を撮り終えてからCafeギャラリー納屋へ行きました。

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-FwD-keBYTBk/
nice!(25)  コメント(8) 

黒田八幡宮 [ノンセクション]

                     「神綱」
神綱



神綱

                        栃木県小山市西黒田  2017年10月上旬







先週になりますが、三度近くの黒田八幡宮を撮ってみました。
神社内に特に大きな樹木や樹形の良い楓の木がある訳でもないので、あとは雪の日にでも
撮るのが良さそうです。
nice!(34)  コメント(8) 

Cafeギャラリー納屋・モノクロ [ノンセクション]

                     「窓の記憶」 
窓の記憶



窓の記憶

                           栃木県鹿沼市下永野  2016年9月上旬









今記事も去年の写真ですが、ふれあいの森で秋海棠の撮影を終えてからCafeギャラリー納屋へ
行った際に中の写真を撮らせて頂きました。
また今年も撮影の後の昼食を兼ねて行こうと思いますが、また中の様子を撮らせて頂ければと思います。
奥に一ヶ所興味深い所があります。多分大丈夫かなと思います。
nice!(34)  コメント(10) 

満願寺・奥の院の群生 [ノンセクション]

                     「涅槃」
涅槃



涅槃

                           栃木県栃木市出流町  2015年8月下旬







一昨年の写真になりますが、ふれあいの森から満願寺へ移動して撮った秋海棠の群生です。
この時は現地で写友と行き会って一緒に撮影しました。ライターで蝋燭に火を灯して演出を企てようと
お互い話しましたが、やはり勝手にやる事は止めにしようと成りました。
現時点でふれあいの森の秋海棠が5分咲き位に達したそうです。これから見頃を迎えそうです。
nice!(28)  コメント(10) 

熨斗戸の納屋へ [ノンセクション]

                     「懐古な造り」
懐古な造り



懐古な造り

                          福島県南会津町熨斗戸  2017年7月下旬








山百合の撮影での汗を流しに、木賊温泉は別の湯の花温泉へと向かいました。
それから道端に咲いていた山百合に車を止めて、気が付けばそこは熨斗戸の茅葺きの納屋の近くでした。
nice!(29)  コメント(12) 

黒田八幡宮へ [ノンセクション]

                     「神道結界」
神道結界

                             栃木県小山市西黒田  2017年7月上旬







空地のタチアオイを撮り終えた帰り道に、黒田八幡宮に立ち寄って再度撮ってみました。

奥会津の納屋・2 [ノンセクション]

「山奥の継承」
山奥の継承



山奥の継承



山奥の継承



                     「営巣」
営巣








他にも表情豊かな節目が沢山ありました。黒い塗料が塗られているので一見古そうに感じますが、
節目の様子を見るとまだ新しいのではと思われます。
茅葺き屋根は、去年撮ってからその1年間雨風に晒されたからか、少し年季が入ったようです。

奥会津の納屋 [ノンセクション]

                     「宿精」
宿精



宿精

                            福島県南会津町熨斗戸  2017年6月中旬






先週末はまた奥会津へ行って来ました。去年も今回と同じ茅葺き屋根の納屋を2回撮りましたが、
去年は茅葺き屋根の軒下に夢中になるあまり、木の板にこんな模様があったのは全然気付く事無く
見過ごしていました。
何時もの様に土曜の夜に出掛け、今度もまた奥会津の銀河を期待しましたが、北斗七星が辛うじて
見えるくらいで夜通し薄雲に覆われていました。                        

小さな八幡様 [ノンセクション]

                     「神衛」
神衛



神衛



                     「木洩れ日」
木洩れ日



                     「神境」
神境

                        栃木県小山市西黒田  2017年6月中旬






自宅から2kmくらい東へ行った所に小さな神社があり、今回初めてその神社の撮影に行ってみました。
以前からから車で脇を通る度にどんな神社なのだろうと思っていましたが、初めて八幡様だったと知って
こんな所に八幡宮だったのかと相成りました。
多分間々田の本家の八幡宮の分院なのでしょうか?金属のトタンや農業用の大きなビニール袋が2つ
3つ散乱してたので片付けて撮影しました。

満月の夜 [ノンセクション]

                     「暗夜の光」
暗夜の光




                     「清流」
清流

                         栃木県鹿沼市上永野  2017年6月中旬






十三夜から一日間を置いて、満月の夜に再度永野へ足を運ばせました。
途中星野へも蛍の様子を見に寄りましたが、十三夜と様子は変わらずでその夜より風があって
長袖でも寒いくらいでした。それでは蛍は期待出来ません。
2日前に撮った下永野の橋は傍に街灯があるので、街灯の無い上永野の橋を選ぶことにしました。
満月の月明りで明るいとは言え、それは太陽の光とは大違いです。フレーミングには気を付けないと。
所々でホタルも数匹光っていますし。
前の25件 | - ノンセクション ブログトップ