So-net無料ブログ作成

鹿の食害は無し [滝・渓谷]

                     「群生の秋音」
群生の秋音



群生の秋音







今年のふれあいの森の秋海棠群生で一つ懸念していた事がありました。それは、鹿による食害です。
出流町をはじめ星野町から鹿沼市永野一帯は、10年くらい前から鹿が沢山見られる様になりました。
奥日光方面で増え過ぎた鹿が、山の麓に降りて来て棲息してしまったということです。
6月に永野から出流町へ移動した時に通った寺坂峠には、かなりの数の鹿が群れていて、ここでこれだけの
数だと今年のふれあいの森は危ないのではと思いました。
先週の撮影で見た感じ食害を受けた様子は見られませんでしたが、旧・葛生町の秋山では鹿の食害を
受けた秋海棠群生が全滅してしまったのです。
その事を思うと・・・・・2,3年先近い将来の秋海棠群生がどうなってしまうのか心配になって来ます。
nice!(27)  コメント(8)