So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年最後の奥会津行き・2 [冬風景]

                     「初冬薄陽」
初冬薄陽



初冬薄陽







もっと真っ白な霜風景を期待しましたが、それほど霜の降り方は強くはありませんでした。
それでも撮影時の車の外気温計は-3℃で、日の出の頃は-5℃を表示していました。
現地の前日は半日以上雨模様だったらしく、その後での大気中の水分が多い中、それで朝方
冷え込めば霜も多く降りるのかと思いましたが。
日の出から太陽高度が上がるに連れ、霜の融け行く速度はまた早かったです。
nice!(34)  コメント(4) 

nice! 34

コメント 4

斗夢

こちらは霜が落ち霜柱が立つのはまだまだ先です。
幸せなことだと思っています。
by 斗夢 (2018-12-08 09:59) 

Yamamoto

こんにちは、斗夢さん、
こちらもまだ霜柱までにはなりません。霜も薄霜くらいです。
ここ何年かですっかり寒さに弱くなりました。
by Yamamoto (2018-12-08 16:27) 

JUNKO

幽玄の世界へ迷い込んだようです。明かりがまた素敵です。
by JUNKO (2018-12-10 23:26) 

Yamamoto

こんばんは、JUNKOさん、
もっと良い霜風景は無いかと探し回りました。
-5℃の割には、少し白さが足りなかったように思いましたが。

by Yamamoto (2018-12-11 22:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。