So-net無料ブログ作成

奥久慈の彼岸花の里・4 [彼岸花]

                      「薄霧明けて」
薄霧明けて




                       「収穫」
収穫








最後は稲穂の天日干しとの彼岸花です。この時の彼岸花撮影は、このシーンが一番撮りたかった。
出来たなら夜に星座とのを撮りたかったのですが、それは突然の夜霧で叶いませんでした。

nice!(14)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 10

Non

 こんばんは。2枚目、長く伸びた影が印象的な1枚ですね。
刈り終えた稲が見せる地面の様子もよく分かって、
さすがにうまく撮影なさっているなぁと思いました。
by Non (2014-09-29 01:39) 

の子

彼岸花もいろんな雰囲気を持っていますね。
1枚目の霧をかぶった彼岸花の風情がいいですね。
長く伸びた影、秋深しですね。
by の子 (2014-09-29 05:40) 

ララ

彼岸花が収穫を見届けているようですね。
アンダーの中に彼岸花だけが輝いている様子が
印象的です。
こんな撮り方があるんですね。
by ララ (2014-09-29 10:49) 

JUNKO

彼岸花の写真を色々見せて頂いていますが、個性的な表現でいいですね。2枚とも好きです。
by JUNKO (2014-09-29 17:30) 

Yamamoto

こんばんは、Nonさん、
下の写真は、狙い目通りの写真でした。上はもう少し霧があっても
良かったですね。慌てて行ったら見る見る霧が引いてしまいました。
稲刈り跡の地面の様子は、斜光ならではの効果でしょうか。
by Yamamoto (2014-09-29 18:48) 

Yamamoto

こんばんは、の子さん、
上の写真は少しばかり遅かったです。畦に咲く彼岸花の様子は、
良いところが撮れたと思います。
下の写真は、もう少し遅かったら影が短くなったでしょう。
ギリギリというところでしょうか。
by Yamamoto (2014-09-29 18:55) 

Yamamoto

こんばんは、ララさん、
他にも天日干ししてる田圃は結構ありましたが、その周りに咲く
彼岸花はまだ早かったのが多かったです。
前にもララさんに話しましたが、リバーサルでのアンダー気味に
撮るのが好きなので、その癖が抜けないでいます。
最近オーバーに撮るのも覚えました。
by Yamamoto (2014-09-29 18:59) 

Yamamoto

こんばんは、JUNKOさん、
昨日は最後の彼岸花撮りに行きたかったところでしたが、
急な仕事が入って行けませんでした。
彼岸花も大分下火になって来ましたが、北の方は昨日今日が一番の
見頃になったでしょう。また来年ですね。
by Yamamoto (2014-09-29 19:03) 

Sippo☆

日本の、原風景ですね。
こうして、今年もまた「秋」を迎える
日が暮れる
夜になる
お星様の数は、どうだろうか
想いを馳せてみる・・・

by Sippo☆ (2014-09-30 22:12) 

Yamamoto

こんばんは、Sippo☆さん、
僕の住んでいる周りは田圃ばかりですが、刈り取った稲の天日干しは
全く見られません。その昔は写真と同じだったはずです。
撮影地の星空は綺麗ですよ。撮影地は、昼も夜も昔のままです。
by Yamamoto (2014-10-01 00:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0