So-net無料ブログ作成
渡良瀬遊水地 ブログトップ

朝霧を求めて渡良瀬遊水地へ・2 [渡良瀬遊水地]

                     「枯景」
枯景



                     「薄雲」
薄雲



                     「枯景の薄富士」
枯景の薄富士






冷たい車の中で目が覚めて外に出たら、天頂から西半分の快晴で東半分は雲に覆われていました。
その時風は吹いていませんでしたが、東から南全体が雲に覆われていれば、これでは朝霧は湧き出て
来ないだろうと思いました。「枯景」の様にホンの薄らと出た程度で終りました。
現地で三脚を並べて会話を交わしながら撮影した同好の方の話だと、その前日は逆に出過ぎて真っ白で
何も見えない程だったそうです。
nice!(31)  コメント(10) 

朝霧を求めて渡良瀬遊水地へ [渡良瀬遊水地]

                     「冬枯野」
冬枯野



冬枯野

                         栃木県小山市下生井  2017年12月上旬






昨夜は星野へ行って来ました。夜明け前に大判カメラで星景写真を考えていましたが、まだ下弦の
明るい月があってもう少し細くなった頃の方がと、今回の星景撮影は取り止めとしました。
現地では我Blogへ度々コメントを投稿して下さる、ひろたろうさんとmdhn1999さんと天文談義を
楽しむ事が出来ました。お二方とも素晴らしい星雲、星団の天体写真を撮られています。  
夜半頃星野の東の稜線から明るい下弦の月が出てきたので帰宅する事としましたが、その帰路の
途中このまま家に帰らずに直接渡良瀬遊水地入りして、車中泊して日の出を待つ事にしました。
携帯電話で女房にその旨を伝えたところ、一度帰ってちゃんと布団で寝てそれから行けと言われましたが。
それでも渋々と了解してくれたことに感謝です。先月目覚まし時計が鳴らなかったりで早起きに失敗が。
nice!(23)  コメント(10) 

朝霧無しの渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「墨原」
墨原



                     「淡き朝暘」
淡き朝陽




                     「釣り人向かう」
釣り人向かう









本日早朝5時過ぎに生井の渡良瀬遊水地に行って来ました。写真の最大の狙い目は朝霧です。
行く前にベランダに出てまずは晴天かどうかと、風の有無を確認したところ風は全く無く、しっかりと
晴天で風が無いのでこれなら朝霧の期待は出来そうだと、車に飛び乗りました。
しかし、近くを流れる思川に差し掛かると川面からは霧が全く出ていません。これでは駄目かと思い
ながら現地に着いてみると、全くその通り朝霧など皆無ででした。
溜息をつきながら車から降りてみると、炭の香りがする冷たい朝風が吹いていました。

葦焼きの後の渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「灰色景」
灰色景



                     「始動」
始動

                         栃木県小山市下生井  2017年3月中旬


Nikon D750  AF‐S NIKKOR70-300mm  F11 ISO-200  絞り優先オート




つい先ほどになりますが、葦焼きの後の渡良瀬遊水地へ行って来ました。
その葦焼きは、昨日土曜日に行われましたが、渡良瀬遊水地の年間を通しての最大のベントでも
ある葦焼きは、生憎休日ではないので撮影には行けませんでした。
渡良瀬遊水地の葦焼きを最後に撮ったのは、かれこれもう20年以上前になります。
この次は早朝朝霧の所を撮りたいと思います。今回はどんな感じなのか偵察までにと。

早く撮りたい朝霧の渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「午後の冬風」
午後の冬風

                            栃木県小山市下生井  2016年12月上旬







去年撮った午後の渡良瀬遊水地です。先月転倒して肩を強打して治り掛けた五十肩を悪化させてしまい
撮影が遠退いています。何とか三脚を使って撮影すれば出来なくはないですが。
手持ちだと肩の高さでカメラを手で固定させるので、その分肩が辛くなります。三脚にセッティングさせて
レリーズを使えば手がフリーになるので、肩の痛みから解放される訳です。
ならばと今朝5時半頃目覚ましで起きてベランダに出てみたら風がありました。これでは渡良瀬遊水地へ
行ったところで、朝霧は風で全て吹き飛ばされると判断して布団の中に戻りました。
実際行ってみないとどうだか分からないのもありますが、まだ肩の痛みが足を遠退けさせているようです。

久し振りの渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「小宇宙」
小宇宙



                     「初冬の風」
初冬の風

                        栃木県小山市下生井  2016年12月上旬






一昨日の午後に久し振りに渡良瀬遊水地へ行って来ました。市内の生井地区から遊水地に入ったのは
10年振りくらいの事で、すっかり様変わりしていたのには驚きました。
マイカテゴリーも渡良瀬遊水地として追加しまして、今後は色々と写真を紹介して行きます。
渡良瀬遊水地 ブログトップ