So-net無料ブログ作成
検索選択

手術の後も写真撮り [人物スナップ]

                     「初冬」
初冬



                     「初冬の光」
初冬の光

                           東京都港区北青山  2016年11月下旬







手術の後の会計を済んでクリニックを出てから真っ先に行ったのは、それはもう写真撮影でした(^_^)
手術した方の眼は利き目の右眼です。当然ながらライブビューでの撮影となります。
シャッターを切っていて、目の手術直後でも写真撮影が出来るライブビューは、なんて有り難くて良くぞ
こんな良い物を作ってくれたなと思いました(^_^)
また自分が受けた特殊なレーザー光線の手術は、術後の痛みをあまり伴わない利点があるようです。

角膜の手術をして来ました [日記]

DSCF2305.jpg


DSCF2306.jpg



先月から予定されていた角膜の手術を、一昨日25日(金)に東京青山の南青山アイクリニックさんで
受けて来ました。
受けた手術の内容は、特殊なレーザー光線を角膜に照射させて削って、再発性の角膜の眼病を治すと
いうことです。

DSCF2308.jpg




写っていませんが、画面右側にレーザー光線の治療設備のある手術室があります。
カメラを向けて撮っていると、看護師さんから先に麻酔の目薬を点しますと言われました。
それから少しして名前を呼ばれて手術室に入りました。
その時カメラは手にありまして、中の様子の写真を撮れたらと思いましたが、手術をして下さる
先生や看護師さん達スタッフの慌ただしさや緊張感、そんな雰囲気が直に伝わって来るので
とても中の写真撮らせて下さいとは言えませんでした。
手術室に入るなり手術台に寝て下さいとは言われませんでしたが。
撮ろうと思えば撮れたかもです。


入ってから少し間を置いてレーザー光線の照射が始まり、その治療時間は大体5分くらいで終りました。
手術室を出てからした方の眼を何か氷の様な冷たい物で暫く冷やしてから、点眼する目薬を数種類貰って
クリニックを出ました。
終わった直後痛みが出るようならと痛み止めの錠剤、目薬も処方されましたが、それらの薬は今日までに
一度も使う事なく経過しています。





レイクウッド・リゾートへ [動物・鳥類・昆虫]

                     「午後の御伴」
午後の御伴




                     「警戒」
警戒

                         栃木県鹿沼市下沢  2016年11月下旬







中粕尾で紅葉を撮り終えてからは、下沢のドッグラン・カフェ、レイクウッド・リゾートへ食事に向かいました。
ドッグラン・カフェへという事なので、今回の紅葉撮影にははな[犬]を同伴させました。犬を連れての食事が出来る訳です。
写真は釣り人さんのお伴をしていた柴犬クンです(チャンかも知れません)


http://lakewoodresort.info/

旧・粟野、鹿沼~旧・葛生へ [紅葉]

              「清流紅景」
清流紅景




清流紅景

                          栃木県鹿沼市中粕尾  2016年11月下旬







昨日は旧・粟野、鹿沼から旧・葛生(現・佐野)へと紅葉撮影に行って来ました。
午後は晩秋とは思えないほど暖かくなって、ドッグラン・カフェの外でお昼ご飯を食べても
暑く感じられるくらいの陽気でした。
写真の紅葉は、上粕尾から鹿沼のドッグラン・カフェへ向かう途中に、色鮮やかな楓が目に
留まって車を止めました。上粕尾の紅葉は、全体的に見て色付きが良かったり悪かったりが
半々な感じでした。

古峰ヶ原街道の楓・2 [紅葉]

「輝く錦秋」
輝く錦秋




「光る彩麗」                    
光る彩麗





「晩秋の光」
晩秋の光



Nikon D800   SIGMA APO 70-200mm F2.8





今回の古峰ヶ原街道の楓の撮影では、大判カメラでの撮影を含めて3時間以上を撮影に費やしました。
3時間も一本の楓の傍にいたお蔭か、楓に当たる光の変化の加減を見て楽しみながら撮る事が出来ました。

古峰ヶ原街道の楓 [紅葉]

                     「透過光の彩り」
透過光の彩り





透過光の彩り

                        栃木県鹿沼市下大久保  2016年11月中旬







古峰神社へ通じる道、通称古峰ヶ原街道の道端に立つ楓の紅葉は、今年は綺麗な彩りを見せていました。
路肩の狭いガードレール越しに立っているので、写真撮影に適したロケーションとは言い難いところですが、
それでも傍にある空地に車を止めて見物に来る人も割と多くいるくらいです。



久し振りの大判撮影 [日記]

DSC_8618.jpg









今日は、鹿沼の古峰ヶ原から大芦渓谷へと紅葉撮影に行って来ました。
本日のメインは久し振りの大判撮影。今年2月に夜間の星景撮影をして以来でして、昼間に限っては
一昨年の11月に大芦渓谷で紅葉を撮影して以来で2年振りの事でした。
4×5インチ判(シノゴ)を4枚撮った後、ブローニーサイズの6×9cm判を2本撮りましたが、特に失敗する
事なくスムーズに撮影をする事が出来ました。
しかし久し振りの大判撮影でしたので、69判を含めワンカットワンカット慎重に撮影を進めました。
後はリバーサルフィルムを現像に出して、その出来上がりがどうかを待つのみです。
どう出来上がるかワクワクしますが、それもまたフィルム撮影の楽しみの一つだと思います。

晩秋のコスモス [マクロ接写]

                     「晩秋の陽光」
晩秋の陽光

                      栃木県小山市東野田  2016年11月上旬







先週末撮ったコスモスです。市の郊外を車で走っていたら、この時期まだ沢山咲いていたコスモス畑が
目に留まりました。随分前になりますが、12月にコスモスを撮った事もあります。

奥会津へ [紅葉]

                     「晩秋」
晩秋




晩秋




晩秋

                        福島県南会津町精舎  2016年11月上旬











先週末5日の夜から6日に掛けて福島県・奥会津へ行って来ました。
5日の夜に現地で星景写真を撮っていると、オリオン座を始めとするきらびやかな冬の星座達は
しっかりと見えているのに、急にパラパラと雨が降り出して瞬く間に雨足が強くなって、星景撮影を
中断せざるを得なくなりました。それからは雨が降ったり止んだりで、星景撮影は全く出来ませんでした。
あとは6日の紅葉撮影となります。楓などの紅葉は終わり加減でしたが、全体的に元々色付きがあまり
良さそうには感じられませんでした。

今回の奥会津行きは、右眼の事もあって女房に行くのを咎められました。今日は大丈夫だからとか
手術したら暫く撮影には出られなくなるからと言い訳して、何とか行かせて貰いました。
急な雨で星景撮影が出来なくなったのでそのまま車中泊となりましたが、それが返って右眼には良かった
のではと思います。あまり遅くまで起きていると、右眼の視力がガクンと落ちる事があります。

モノクロの紅葉 [紅葉]

                     「無垢秋彩」
無垢秋彩




無垢秋彩

                          栃木県鹿沼市下大久保  2014年11月中旬





一昨年撮った鹿沼・古峰ヶ原の楓の紅葉です。この時は、普段は殆ど撮らないモノクロームの紅葉をと
思ってシャッターを切りました。デジタルカメラを使うようになったならではの事だと思います。
去年のこの楓の紅葉も、紅葉ならぬ「焦げ茶葉」で大変にがっかりさせられました。今年は期待したいです。