So-net無料ブログ作成
検索選択

奥会津の水車・2 [ノンセクション]

                     「稼働」
稼働




稼働





稼働








この水車は、奥会津へ行くようになってから何度と無く撮って来ました。
デジタルカメラが全盛になってからは初めてですが、フィルム時代には真冬にスッポリ雪に覆われた
ところも撮っています。

自分が子供の頃には、水車小屋は街の郊外の農村地へ行って見られる事はありませんでした。
奥会津の水車も今では観光客寄せの要素が大分あるかと思いますが、今回写真撮りながら見てると
何故か心がホッとさせられる気分になりました。久し振りに撮ったからだとも思いますが。

奥会津の水車・1 [山里田園風景]

                     「山奥の水車小屋」
山奥の水車小屋

                             福島県南会津町前沢  2016年6月下旬





Nikon D750  Tamron 28-75mmF2.8 Macro  F/9 絞り優先オート





先週末は、またまた飽きずに奥会津へ撮影に行って来ました。
今回は駄目元で奥会津の星景写真も狙って行きました。パソコンで詳しい天気予報(GPV)を事前に
見て行ったところ、その期待は幾分ありました。
現地に着いた夜半前は結構な大雨で、着いて間も無く上がって晴れ間も見せましたが、星空の撮影が
出来る程のレベルでないまま夜が明けました。
写真は昨日の朝に撮った、茅葺き屋根の民家が集まる前沢集落の茅葺きの水車小屋です。

Pupila de Jana [動物・鳥類・昆虫]

「ティファニーブルー」
ティファニーブルー




ティファニーブルー

                                          2016年6月下旬









チョットはなの眼をフラッシュで遊んでみました(^'^)
特に眩しがる様子はありませんでしたが、しつこかったか嫌気が差して逃げて行ってしまいました(^_^メ)

茅葺きの納屋・モノクロ [ノンセクション]

                     「藁屋根」
藁屋根




                     「古な角」
古な角

                        福島県南会津町熨斗戸  2016年6月上旬







今月初めに撮った奥会津の茅葺きの納屋です。モノトーンな被写体なのでモノクロでも撮ってみました。 
どれくらい前からあるのか分かりませんが、雨風に晒され続けて20年30年であるはずはないでしょう。
真冬は豪雪地帯です。地域に伝わる伝統文化の継承の一つとして受け継がれて来た建造物だと思います。

復活!星野の蛍・3 [星景写真]

                     「星下の蛍」
星下の蛍




星下の蛍








先週は計4回ほど星野へ足を運びました。久し振りの蛍復活とあってか、河川公園の駐車場はその都度
ほぼ満車で、蛍見物客で大変な賑わいでした。
2点の写真は、3回目の晩に夜半過ぎた頃、ズッと曇っていたのが段々と晴れて来ました。
これは前から撮りたかった蛍の星景写真のチャンスと、慌て加減でカメラを星空に向けました。
晴れだしたら急に冷え込んで来ましたが、それでも蛍は活発に飛び回っていたのは意外に思いました。
蛍は、蒸し暑い曇りの晩に動きが最も活発になるそうです。

復活!星野の蛍・2 [動物・鳥類・昆虫]

                     「草原に灯る」
草原に灯る




草原に灯る




                     「蒼若草」
蒼若草




                     「山里の光」
山里の光








星野町を流れる永野川は、15年~20年前くらいに大規模な護岸工事が行われて、今の河川公園も
整備されたりしました。それらが出来る前までは、毎年この時期になると蛍の大群が見られ、自分が
生まれて初めて蛍の大群を見た土地でもありました。
河川公園が整備されてからは、それまで見られた蛍の大群がピタッと見られなくなり、どこかから迷って
来た様なのがホンの数匹見られるくらいでした。
しかしどうしたものか、今年になって突然の復活を遂げましたが、地元の人達の一説では去年の秋に
関東地方を襲った大雨が原因となって、上流から幼虫や蛹がなが流されて来て星野の流域に定着した
のではないだろうかということです。実際上流部では良く見られた所があるようです。
そうなると来年は更なる大群が見られるのではと、期待は大きく膨らみます。

復活!星野の蛍・1 [動物・鳥類・昆虫]

                     「梅雨夜蛍光」
梅雨夜蛍光




梅雨夜蛍光

                             栃木市星野町  2016年6月中旬






いつも星空撮影に良く行く星野の河川公園では、十数年振りに蛍の乱舞が見られるようになりました。
細かく記憶を辿ると20年以上振りの事かも知れません。去年までは見られてホンの3,4匹程度でした。

茅葺きの納屋・2 [山里田園風景]

                     「片隅の記憶」
片隅の記憶




片隅の記憶



                     「記憶の空」
記憶の空




記憶の空





                     「歳月」
歳月








途中見掛けた茅葺きの納屋を撮り終えて、目当ての納屋のある田圃へと車を走らせましたが
結局は見付かりませんでした。どうやら進行方向とは逆方向だったと分かりましたが、中山峠に近い
山手にあるというのは思い込みでした。
茅葺きの納屋と言えば、自宅から1,2km離れた所に屋根がボロボロになったその納屋が農家の
庭先に一軒ありました。ボロボロになった感じが雰囲気的に前々から良いなと思っていましたが、
今日久し振りに見に行ってみたら全て取り壊されて無くなっていました。

茅葺きの納屋・1 [山里田園風景]

                     「山里の現・原風景」
山里の現・原風景

                           福島県南会津町熨斗戸  2016年6月上旬










先週末は、福島の奥会津へ行って来ました。一番の目的は星景撮影でしたが、それは叶わずと
分かり切った上で出掛けました。夜半過ぎに雲の切れ間から火星と土星、さそり座が見られた程度でした。
明るくなってから、以前から撮りたいと思っていた茅葺き屋根の納屋のある田圃へ行ってみましたが、
なかなかその田圃が見当たりませんでした。車を走らせているとその目当ての納屋ではありませんでしたが
「まあ、茅葺きだから良いか」と車のブレーキを踏みました。

ユリ [花風景]

                     「山百合」
山百合

                           福島県塙町湯岐温泉  2015年7月下旬




                     「鮮やかな夏」
鮮やかな夏

                            栃木県那須塩原市  2015年8月上旬






去年撮ったユリ2態です。毎年この時期に咲き始める我が家のユリは、今年は未だに芽が出て来ません。
今年で10年目ですが、もうそろそろ球根に寿命が来たのでしょうか?