So-net無料ブログ作成
検索選択

最初の桜撮影 [桜]

                     「春烈」
春烈




                     「春気に満開」
春気に満開

                            栃木県小山市城山町  2016年3月下旬






今春最初の桜撮影でした。花の色と形状、ソメイヨシノがまだ3分咲き前後なのを察するとこの桜は
エドヒガン桜だと思います。
これまでに何度と無く通過してきた道でしたが、道路脇にヒガン桜があったのを初めて知りました。

沓掛峠の山桜 [桜]

                     「山奥の春景」
山奥の春景




                     「山桜」
山桜




山桜

                        茨城県大子町大生瀬沓掛峠  2015年4月下旬








去年撮影した大子町沓掛峠の山桜です。5年前に初めて行った時は、場所がどうにも分からなくて
辿り着けなく断念しました。
現地大生瀬で地元の人に尋ねても「知らない、聞いた事が無い」という返事さえありました。





戸津辺の桜 [桜]

                     「潤う春蘭」
潤う春蘭




潤う春蘭

                          福島県矢祭町中石井  2015年4月上旬







去年撮った矢祭の戸津辺の桜です。福島県で一番最初に咲くと言われる桜の巨木です。
今週半ばから寒の戻りがあり、関東では桜の開花が足踏み状態になりそうです。
関東での足踏み状態があると、戸津辺の桜も例年通りに咲いてくれるでしょうか。
桜の花の進み具合は例年通りになって欲しいです。

先週痛めた右目の角膜は、まだ完全ではないですが大分良くなりました。細かい文字がまだ見づらく
パソコンのモニターを見ていても、右眼が直ぐに疲れる感じです。

与州の梅園・3 [花風景]

                     「老梅の力」
老梅の力




老梅の力





                     「山奥へ届く」
山奥へ届く






また写真記事だけにします。

与州の梅園・2 [花風景]

                     「懐古の梅」
懐古の梅





懐古の梅





                     「山里の記憶」
山里の記憶







右眼を病んでいまして写真記事だけにします。




与州の梅園・1 [花風景]

                     「再生」
再生




                     「古木」
古木

                        栃木県鹿沼市上永野与州  2016年3月中旬






先週末に上永野与州の梅園へ行って来ました。上永野の山奥であっても、今年は例外無く既に花々の
散りが始まっていました。去年は春分の日で満開でしたが、与州の標高を考えると意外に思いました。

震災から5年 [ノンセクション]

                     「春季回想」
春季回想

                          栃木県鹿沼市上永野  2016年3月上旬






昨日で東日本大震災から5年目となりました。この週末は、各テレビ局で連日震災関連の放送を流して
いますが、5年経った今でも東日本大震災は決して終わってはなく、現在進行中だと改めて思いました。
花は咲くの最後の歌詞「私は何を残しただろう」。テレビを見ていてそのフレーズも改めて思いました。
被災はしなかったけれど改めて思いました。

永野の梅風景・2 [花風景]

                     「山里白春」
山里白春






山里白春





今年は暖冬のせいか早いもので、街中の梅も大分散りが進んで来ています。
花の進みが例年より速いと、特に春に咲く花は唯々味気無く思います。
永野地区も奥に行けば山深くなり、梅の花もまだまだ見られそうなので今週末も行ってみます。

永野の梅風景 [花風景]

                     「思慕早春」
思慕早春




思慕早春





思慕早春

                           栃木県鹿沼市上永野  2016年3月上旬







昨日の午前中、鹿沼の永野へ梅風景を撮りに行って来ました。
しかし、一番目当てにしていた白梅は、既に大分散っていたのにはガッカリさせられました。
最初遠い位置からその白梅を見た時は、まさかまだ散っているとは到底思わず、山里だけあって
まだ満開には少し早かったかと思わされました。
仕方無しにその白梅を諦め、他の満開の梅を探しに県道から外れた田園地帯に入りました。
すると点在していた満開の白梅よりか、横一列に並んだ数体の墓標が目に留まりました。

連日暖かい日が [花風景]

                     「春陽」
春陽




                     「白梅春蘭」
白梅春蘭

                            栃木県小山市西黒田  2016年3月上旬







予報では来週に掛けて暖かい日が続くようです。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、3月に入ったら
急に冬が何処かへ行ってしまった感じです。