So-net無料ブログ作成
検索選択

今秋の彼岸花撮影 [彼岸花]

                     「紅揺籠」
紅揺籠






                     「紅二輪」
紅二輪

                                            2015年9月中旬








今秋の彼岸花撮影は、県内最大級の群生地である鹿沼の遊の郷が、関東地方に大被害を齎した
大雨による冠水で撮影に行けなかったのが大変に残念でした。
その後整備されて群生には特に被害は出なかった模様です。冠水が満開前だったのが幸いしたようです。
大子の佐貫での撮影は、早朝曇りだったのが理由か、期待していた朝霧が全く出ずで思い描く写真が
撮れなかったのが、遊の郷に続いて残念な事でした。自然が相手のネーチャーフォト。来年に期待です。

大子の彼岸花の山里へ・2 [人物スナップ]

                     「秋日作業」
秋日作業




                     「彼岸の中日に」  
彼岸の中日に

                             茨城県大子町佐貫  2015年9月下旬





                     「農家の期待」
農家の期待








農家の期待

                           茨城県大子町槇野地  2015年9月下旬









佐貫の秋の彼岸の山里は、日差しはまだ夏の名残を感じたものの山里を吹き抜ける秋風は、時折軽く
刺激するくらいの冷ややかさで、日に日に深まる秋を素肌で感じるくらいでとても爽やかでした。
そして畔に咲く満開の彼岸花は、五穀豊穣を祝うがごとく秋風に身を任せて静かに揺れていました。








大子の彼岸花の山里へ [彼岸花]

                     「収穫の秋」
収穫の秋




収穫の秋




収穫の秋




                     「秋空に稔る」
秋空に稔る

                           茨城県大子町佐貫  2015年9月下旬








今回のシルバーウィークの彼岸花撮影には、奥久慈茶で有名な大子町の佐貫へ足を運ばせました。
佐貫に限らず大子町内の至る所に彼岸花は見られますが、特に佐貫には群生の数が多く見られます。
群生にカメラを向けていると、次々と同好の姿が群生に集まりました。

再び常楽寺へ [彼岸花]

                     「彼岸の集い」 
彼岸の集い








先週末に再び常楽寺へ足を運ばせました。ほぼ満開に近い状態で、どの花を一つ一つ見ても
痛みが無くしっかりと咲いてました。

稲穂と彼岸花 [彼岸花]

「彼岸豊穣」
彼岸豊穣







彼岸豊穣

                         栃木県栃木市梅沢町  2015年9月中旬








満開にはほど遠い常楽寺を離れて、永野地区の蕎麦畑へ行ってみました。蕎麦の花もやっと開花という
感じで、同時にお目当ての彼岸花も常楽寺と同じ様でした。
それからは栃木市街地方向に戻りつつ、辺りを見渡しながら車を走らせていると、稲穂と彼岸花が目に
止まりました。

彼岸花・常楽寺へ‐2 [彼岸花]

                     「秋吉日」
秋吉日









毎年彼岸花撮影に行ってる常楽寺ですが、撮影するポイントは限ってお寺の本堂周辺でした。
今回初めて本堂周辺を離れて、お墓のある方向へ足を運んでみました。本堂周辺と同じで蕾が殆ど
でしたが、ふと一方向に目を向けると今までとは違う視点の彼岸花がありました。

彼岸花・常楽寺へ [彼岸花]

                     「彼岸花鮮やかに」
彼岸花鮮やかに





                     「初秋共演」
初秋共演






                     「白ヒガン」
白ヒガン

                         栃木県鹿沼市下粕尾  2015年9月中旬







今秋も旧・粟野の彼岸花の名所、常楽寺へ行って来ました。
先月冷夏傾向が続いた影響なのか、まだまだ遅くて全体的に見るとやっと開花したばかりで
多くはまだ蕾ばかりでした。それでも一部分的に満開な箇所が一つだけありました。
自分の後から来た何人かの写真ファンは、カメラを出す事無く引き上げて行く姿も見られました。
今週末から週明け、今度のシルバーウィークが見頃でしょうか。

大変な一週間でした [日記]

今週は、温帯低気圧と化した台風による大雨で、関東・東北地方に甚大な水害が発生してしまいました。
不運にも被災してしまった方々には厚くお見舞い申し上げます。一日でも早い復旧を心より願います。

今回の大雨で我小山市も市内を流れる思川が増水、氾濫を起こしてしまい、市内の低い土地では
相当の被害が出てしまいました。思川の増水の影響で水道水が断水してしまい、今現在でも水道水が
一滴も出ない地域があります。自分の地域では、一滴も出ないのは幸いにも免れましたが、それでも
普段よりかなり弱くしか出てくれなくて不便を感じています。
普段通りと言う事が、どんなに有り難い事なのかを今回少しですが分かった気がしました。





                     「百日紅咲く晩夏」
百日紅咲く晩夏

                           栃木県栃木市出流町  2015年8月下旬




再びふれあいの森へ [花風景]

                     「彩幻」
彩幻

                         栃木県栃木市出流ふれあいの森  2015年9月上旬








先週の平日の早朝、再度出流ふれあいの森のシュウカイドウ群生を撮りに行って来ました。
今現在、日本列島にある二つの台風による大雨で、群生のある出流川もかなり増水しているでしょう。
明日に掛けて大雨が続くようです。シュウカイドウ群生が無事である事を願います。

高杖の蕎麦畑・2 [花風景]

                     「山国の秋」
山国の秋






                     「初秋純白」
初秋純白










花が終わって蕎麦の実が収穫された頃は、奥会津の秋は一層深まって一年のフィナーレを向かいます。
豊かな自然の恵みがあっての風景写真。台風や大雨で蕎麦の花が倒れずに済んだ事に感謝。