So-net無料ブログ作成
検索選択

朝霧無しの渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「墨原」
墨原



                     「淡き朝暘」
淡き朝陽




                     「釣り人向かう」
釣り人向かう









本日早朝5時過ぎに生井の渡良瀬遊水地に行って来ました。写真の最大の狙い目は朝霧です。
行く前にベランダに出てまずは晴天かどうかと、風の有無を確認したところ風は全く無く、しっかりと
晴天で風が無いのでこれなら朝霧の期待は出来そうだと、車に飛び乗りました。
しかし、近くを流れる思川に差し掛かると川面からは霧が全く出ていません。これでは駄目かと思い
ながら現地に着いてみると、全くその通り朝霧など皆無ででした。
溜息をつきながら車から降りてみると、炭の香りがする冷たい朝風が吹いていました。
nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 10

M.Hermitage

こんにちは☆

霧は温度差が必要ですよね。
前の晩に雨が降ると尚のこと良いですが、予想に反し出ないことも多々あります。
今年も只見川に通うようになると思いますが、昨年はハズレばかりでした。
by M.Hermitage (2017-03-24 14:28) 

Yamamoto

こんばんは、M・Hermitageさん、
そこそこ冷えていたし風が無かったのでこれはと思いましたが、
家の周りが無風ではやはり当てになりませんね。ダダ広いだけに、です。
前の晩に雨がを狙うしかなさそうです。
只見川の霧景色もいつか撮ってみたいです。
by Yamamoto (2017-03-25 01:46) 

の子

朝霧、残念でしたね。
気象条件がそろわないとですから、なかなか難しいですね。
それにしても素晴らしい地形ですね。
by の子 (2017-03-25 10:56) 

shoko

 残念でしたね。でも、2枚目まとまっていてとてもいい色です。雪が降ってもいける場所ですか。
by shoko (2017-03-25 20:05) 

Sippo☆

お天気読むのも大変ですよね・・・
自然相手は、本当にタイミング難しいです。
でも、その日の出逢いってその日限りですから♪
炭の香りがする冷たい朝風、、
そっと目を閉じて想像してます。
あ、コメントの件、ご不便をおかけしてすみません。
実は私もエキブロへのコメントでは
同じ経験を何度かしています。
で、これかなと思う文字列を変えてみると大丈夫だったりするのですが、
詳細については私もまだ?状態です><
by Sippo☆ (2017-03-25 22:00) 

Yamamoto

こんばんは、の子さん、
何分遮る物が何も無いダダ広い葦原ですので。
朝霧無くても家から近いのが何より良い事だと思います(^_^)
機会がありましたら是非いらして下さい。
by Yamamoto (2017-03-26 00:25) 

Yamamoto

こんばんは、shokoさん、
これからは家での無風は当てにしない方が良いかもです。
決め手は近くを流れる川ですね。
立ち並ぶ灌木の枝振りをコンパクトにしてみました。
降り具合にもよりますが、降りが強くなかったらノーマルタイヤでも
大丈夫だと思います。ただし何分広いので注意は必要です。
by Yamamoto (2017-03-26 00:31) 

Yamamoto

こんばんは、Sippo☆さん、
朝霧は出ませんでしたが、炭の香りがするのは確かに今だけです。
あと何日かで消えてしまいます。
来月葦の新芽に覆われる遊水地が楽しみです。
文章を出来るだけ簡単にしてみましたが、それでも投稿出来ませんでした。
これかなと思われるのも無かったです。
お気遣い有難うございました。

by Yamamoto (2017-03-26 00:40) 

亀三郎

炭の香り
っていうことは
野焼きのあとですね^^v
この時期の風物詩
山本さんは
野焼きの撮影は?
もしかして
興味無し??
わたしは、、、、一度
実際見てみたいのですが
なんか
おっくうで 行ったことがないんです (^_^;)(^_^;)
by 亀三郎 (2017-03-28 12:21) 

Yamamoto

こんばんは、亀三郎さん、
野焼きの一週間後ですね。今年も仕事で撮れませんでした。
興味無いなんて事ないですよ。仕事で仕方無く諦めてるだけです。
億劫とは言わずに一度行ってみて下さい。
by Yamamoto (2017-03-28 23:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: