So-net無料ブログ作成
検索選択

葦焼きの後の渡良瀬遊水地 [渡良瀬遊水地]

                     「灰色景」
灰色景



                     「始動」
始動

                         栃木県小山市下生井  2017年3月中旬


Nikon D750  AF‐S NIKKOR70-300mm  F11 ISO-200  絞り優先オート




つい先ほどになりますが、葦焼きの後の渡良瀬遊水地へ行って来ました。
その葦焼きは、昨日土曜日に行われましたが、渡良瀬遊水地の年間を通しての最大のベントでも
ある葦焼きは、生憎休日ではないので撮影には行けませんでした。
渡良瀬遊水地の葦焼きを最後に撮ったのは、かれこれもう20年以上前になります。
この次は早朝朝霧の所を撮りたいと思います。今回はどんな感じなのか偵察までにと。
nice!(26)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 4

ひろたろう

山本さん、こんにちは。
ニュースでも有名な芦焼きですね^_^
綺麗に焼き尽くす物ですね!
これで害虫の駆除と春の芽吹きが良くなるのですね(*^◯^*)
この芦焼きのイベント見てみたいですね!
by ひろたろう (2017-03-19 17:10) 

Sippo☆

そんなに有名で、大切な行事なんですね・・・
近所の河原も保全地となっていて、
野焼きの跡が見られます。
リセット・・・
そしてそこから、また新たなる命が芽生えるのですね!
by Sippo☆ (2017-03-19 21:48) 

Yamamoto

こんにちは、ひろたろうさん、
実は芦ではなくて正確には葦なので葦焼きと訂正しました。
ヨシズの原料になる葦です。
もう良い暫く渡良瀬の葦焼きは見てませんが、燃え盛る炎は壮観さがあります。
焼け跡からの芽吹きもコントラストが綺麗です。
その写真もまた楽しみです。
by Yamamoto (2017-03-20 12:25) 

Yamamoto

こんにちは、Sippo☆さん、
毎年やる度にテレビのニュースで流れます。
病害虫の予防にもなるので大切な行事と言えますね。
渡良瀬遊水地の葦は、今では外国産に押されて廃れ気味ですが・・・・・
渡良瀬の黒い焼け跡からの芽吹きは、黒と緑のコントラストが凄く綺麗です。
撮影が楽しみです。
Sippoさんの所の野焼きは如何ですか?

by Yamamoto (2017-03-20 12:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: