So-net無料ブログ作成

鷲神社の大木・2 [樹木・竹類・その他]

                     「枯葉」
枯葉




                     「緑衣の巨樹」
緑衣の巨樹

                          栃木県小山市外城  2017年1月中旬








大きな洞のある杉の大木を撮り終えて、鷲神社の本殿のある方へ移動しました。
これまで何回も撮影に来ていながら全く気が付かなかったのですが、本殿から少し離れた所に一本の
大きな樫の木があるのが目に留まりました。
小山市の天然記念物に指定されてるようです。その後日あらたに分かったことで、本殿に向かって右側にも
もう一本樫の大木があるようです。まずは左側のからです。
nice!(29)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 29

コメント 10

M.Hermitage

お早う御座います☆

栃木の雪はどうでしたか?
私の所は例年通りといったところです。
昔に比べれば全然少ないですが‥。
それにしてもこの時期は被写体が少ない。
いや、あるにはあるけど、寒いし雪はあるしで近づけないといった方が正しいのかな。
by M.Hermitage (2017-01-26 05:46) 

Yamamoto

こんにちは、M・Hermitageさん、
こちら栃木県南地区は、雪と言うよりは細かい霰で薄らと白く
なった程度でした。宇都宮から北は積雪があったようです。
11月に降った雪以来、この冬本格的な雪はまだないです。
豪雪地帯の奥会津は、この時期行くとなれば何かと大変ですよね。
ましてや奥会津の雪深い山の中には入れないですし。

by Yamamoto (2017-01-26 14:46) 

JUNKO

こういう大木やご神木、私も見せられます。撮らずにはいられません。
by JUNKO (2017-01-26 19:09) 

shoko

すごい大木ですね。東京や神奈川にも大木はありますが貴重です。都内で私の印象に残っているのは細川家跡の椎の木です。何かオーラを感じました。山本さんもきっと何かを感じられたことと思います。
by shoko (2017-01-26 19:23) 

Yamamoto

こんばんは、JUNKOさん、
全くその通りです。大きい樹木は本当に魅せられます。
これからも多くの大木を撮って行きたいです。
by Yamamoto (2017-01-27 01:17) 

Yamamoto

こんばんは、shokoさん、
大きな亀裂があるけれど、それを物ともせず何か大きな生命力を
感じました。
椎の木の大木ですか。栃木県にはあるのかな?桂の大木も良いですよね。

by Yamamoto (2017-01-27 01:24) 

の子

「緑衣の巨樹」見事ですね。
神ってる感じですね、思わず手を合わせてしまいました。
by の子 (2017-01-27 16:35) 

Sippo☆

新たな木との出逢い・・・
これも運命でしょうか。
見事な佇まい・・・
木は、もの言わないけれど
本当に偉大な存在ですね。
木を見るとき
その根元の何十倍ものエネルギーと闘いを
同時に想像します。
by Sippo☆ (2017-01-27 21:56) 

Yamamoto

こんばんは、の子さん、
丁度良い具合に空が曇っていて、それを背景に撮って空気に溶け込む様な
描写となって良かったと思います。

by Yamamoto (2017-01-28 00:56) 

Yamamoto

こんばんは、Sippo☆さん、
今まで鷲神社の御神木を撮ったら直ぐに帰ってしまう事ばかりでしたので
こんな立派な大木の存在に気が付きませんでした。何か恥ずかしい限りです^_^;
やはり根元がしっかりしていて、そこで初めてその存在があるのですからね。
エネルギーがあって闘いも出来る訳ですから。想像つきますね。
by Yamamoto (2017-01-28 01:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0