So-net無料ブログ作成
検索選択

鷲神社の大木 [樹木・竹類・その他]

                     「長い歳月」
長い歳月




長い歳月

                         栃木県小山市外城  2017年1月中旬







これまで何回か鷲神社の杉の御神木をブログで紹介して来ましたが、本殿のある奥の森には
御神木の他に何本かの大木があるのを、今回の鷲神社の訪問で初めて知りました。
まず初めは御神木の向かいにある杉の大木です。巨大な洞をファインダーで見て、改めて長い歳月を
耐え抜いて来たに違いないと確信しました。少子化になる以前は、数多くの子供達の悪戯もあったでしょう。
nice!(29)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 29

コメント 6

Sippo☆

間近で見たら、、
圧倒されて言葉も出ないことでしょうね・・・

人間なんて本当にちっぽけな存在なんだなあって、
あらためて思いました。

冬場になると 大きな木のそばを通る時
ふと 木肌の温もりを感じたくて
そっと手を添えたりします。

なんともいえないくらい
優しい温もりが感じられます。

by Sippo☆ (2017-01-22 21:30) 

Yamamoto

こんばんは、Sippo☆さん、
この杉の木の向かいにある御神木の方が大きいのですが、
この杉の木もそこそこ大きくて迫力があります。
写真を見ると人の手で削ったと見られる跡がありますが、多分腐食した
ところを削ったのだと思います。
次記事で今回初めて存在を知った大木を紹介しますので。
大木の傍に立つと、その存在に引き込まれるような感覚に陥ります。
by Yamamoto (2017-01-23 00:48) 

の子

言葉にできない迫力ですね。
この生命力!
いまいる場所で咲きなさい、の言葉を思い出しました。
by の子 (2017-01-23 07:01) 

Yamamoto

こんばんは、の子さん、
そこそこ大きい杉の大木ですが、この大きな洞に圧倒されます。
「今いる場所で咲きなさい」、この言葉に意味合い分かるような気がします。
溢れる生命力でしょうか。
by Yamamoto (2017-01-24 00:25) 

ひろたろう

鷲神社の杉の大木見事ですね(*^◯^*)
恐らく数百年の時代を生き抜いて来たのでしょうね?
此れからも耐え抜いて行って欲しいですね^_^
by ひろたろう (2017-01-24 02:51) 

Yamamoto

こんばんは、ひろたろうさん、
向かいに立ってる御神木の方が大きいんですが、この洞には圧倒される
くらいの存在感があります。
これだけの洞があっても、きっと物ともせずに耐え抜いていくのだと思います。
by Yamamoto (2017-01-25 01:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0