So-net無料ブログ作成
検索選択

更なる群生を求めて奥へ [花風景]

                     「恵みの秋光」
恵みの秋光




                     「秋光降りる」
秋光降りる

                           茨城県大子町佐貫森ノ前  2016年9月下旬








今回で通算すると5回目の佐貫訪問でしたが、更なる彼岸花の群生を求めて佐貫地区の最奥へと
今回初めて入って行きました。あと1,2km行くと栃木県との県境になります。
県道の路側帯に車を止めて、そこから坂道を登って行くと植林の中に野草の群生が目に留まりました。
離れ加減で見て最初シュウカイドウかと思いましたが、それとは違う赤紫色した小さな花の群生でした。
以前ネットで花名を憶えましたが、すっかり忘れてしまって頭文字さえ今でも出て来ません。
nice!(42)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 42

コメント 16

ひろたろう

木漏れ日のさす見事な杉林ですね?檜かな?
神秘的な写真ですね。
とても綺麗で可愛い紫の小花ですね^_^
水辺に咲く秋海棠の花も良いですが、この群生も美しい物がありますね(*^_^*)
by ひろたろう (2016-10-01 01:33) 

の子

なんと美しい!
木洩れ日に生きる花たち、神秘の世界ですね。
by の子 (2016-10-01 06:10) 

よしころん

ツリフネソウ、好きな秋の山野草です^^
by よしころん (2016-10-01 08:31) 

kinaco

木漏れ日が良い感じですね。
by kinaco (2016-10-01 10:49) 

JUNKO

木漏れ日は優しく花を照らして美しいですね。山奥でないと目にできない光景です。
by JUNKO (2016-10-01 20:52) 

Yamamoto

こんばんは、ひろたろうさん、
檜の可能性が高いかと思います。杉と樹肌が似てると思います。
調べたらツリフネソウだと分かりました。霧が出てるともっと良かったかな?
by Yamamoto (2016-10-01 23:13) 

Yamamoto

こんばんは、の子さん、
佐貫地区でも初めての場所でした。思わぬ発見がありました。
by Yamamoto (2016-10-01 23:14) 

Yamamoto

こんばんは、よしころんさん、
記事をUPし終わってから詳しく調べてみました。
調べてる内にツリフネソウの記憶が蘇って来ました。

by Yamamoto (2016-10-01 23:17) 

Yamamoto

こんばんは、kinacoさん、
ツリフネソウの群生より先に光が目に留まりました。
by Yamamoto (2016-10-01 23:18) 

Yamamoto

こんばんは、JUNKOさん、
同じ地区内でも今回初めての場所でした。
登り坂を上がって行けば何か良い被写体があるだろうと思い、直ぐにこの
光景があってラッキーでした。

by Yamamoto (2016-10-01 23:23) 

siawasekun

素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、 siawase気分です。
眺めて、とても心癒されました。

ありがとうございました。
by siawasekun (2016-10-02 02:38) 

M.Hermitage

お早う御座います☆

かなり山奥ですか?
木漏れ日は一瞬でもあり、予期せぬ光景を捉えるのは難しいです。
そろそろ熊の活動が尚のこと活発化する頃となりました。

by M.Hermitage (2016-10-02 07:12) 

Yamamoto

こんにちは、siawasekunさん、
拙い写真ブログへようこそお越し下さいました。
コメントを寄せて下さいまして有難うございます。

有名な日本三名瀑の一つの袋田の滝がある茨城県大子町の外れです。
観光地とは言い難いくらい閑散とした所ですが、写真ファンだけには
人気がありますね。そこでたまたま見つけた小さな自然を撮りました。

by Yamamoto (2016-10-02 15:14) 

Yamamoto

こんにちは、M・Hermitageさん、
大子の山奥ですが、標高もあって4,500mくらいなので大した
山奥にはならないです。撮った所から少し進めば民家も並んでいました。
ツリフネソウの群生が無かったらきっと撮らなかったでしょう。
その熊ですが、いないと言われ続けていた八溝、阿武隈に数年前から
熊が生息する様になった模様です。大子でトラップに掛かったり、今年の
夏は常陸太田北部で養蜂場が荒らされたそうです。
by Yamamoto (2016-10-02 15:27) 

M.Hermitage

こんにちは☆

大子周辺でも出ましたか。
福島県内、中部の福島、二本松及び本宮市には出没してますが、南部はどうだろう。
そもそも阿武隈山系の麓は平地で熊の棲息には向かずでしたが、環境がかなり変わって来たのでしょうか‥。
by M.Hermitage (2016-10-02 17:11) 

Yamamoto

こんばんは、M・Hermitageさん、
7,8年くらい前だったか、大子で熊が捕獲されたという新聞記事を地元大子で
読んだ事がありました。新聞は茨城県の地方紙でした。
だから大子に熊が棲息するようになって10年くらいは経つのだと思います。
大子ですから、那須にいる熊が移動したのではないでしょうか?
山に自生する木の実を求めて移動して来たのかも知れませんね。
by Yamamoto (2016-10-02 20:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0